私も40代になり、体の色々な部分に老化の兆候が現れています。 持病のような腰痛もあり、それに加えて数ヶ月前から肩の痛みを感じるようになりました。 どちらも年令による関節痛だと思います。 腰痛とは長年の付き合いなので対処法はある程度把握しているのですが、肩の関節痛は思わぬときに痛みを感じて困る事もあります。 遠くの物を取ろうと手を伸ばしたりすれば、急に痛みに襲われたりするのです。 肩を回したりストレッチなどをして、痛みがない時には肩の関節をなるべく動かすようにして、関節が固くならないように気をつけています。 最近はネットなどで関節痛の緩和の仕方などを調べるようにしています。 関節と関節の間にクッションのような役割をする成分が年令と共に減ってきて、関節痛が起きてしまうようです。 その成分とは、ヒアルロン酸やコラーゲンなどで、食事やサプリメントなどでそれを補ってあげると痛みが緩和するのです。 そうと知ったからには、積極的にこれらを含む食品で体の内側からのケアに努めたいと思います。